◆開催日:令和元年5月20日 ◆於:ホテル日航福岡 ◆参加:35名 ◆講師:許 在完(ホ・ジェワン)(韓国中央大学 都市地域計画学科教授)◆スピーチ:朴 鍾泌(ハイウェイ財団九州顧問)/野田 順康(国土交通省参与)/石井 幸孝(JR九州初代会長)/川口 勝之(長崎県民会議会長、元長崎大学教授)◆主催:日韓トンネル実現九州連絡協議会

◆参加者の感想:

トンネル実現に向けて、三段階も四段階も進んだように感じることが出来た勉強会となり大変希望が湧いてきました。(元太宰府市教育委員長)

英-仏トンネル完成後、一年間イギリスでトンネルについて研究をされてきた許 在完 教授の講話に、非常に盛り上がった朝食会となりました。(事務局)